2008年06月08日

6月は試験のシーズン!

こちらではもうインディアナ・ジョーンズ(●●●の王国)を売ってます。もちろん○○○ですが^^;
6月にはいって良い天気が有りません、日本の梅雨の様にどんより曇った日が続きます、でもそれほど気温が高くないのでかえって過ごしやすいですが^^;
 中国では六月は試験の季節、昨日から始まった進学試験これ全国一斉に行われるものです。これで小学校から中学へ、中学から高校への学校が指定されます。中国も学区制なのですが、これはもう有って無い様なものお金持ちはより成績の良い学校へ進ませる為に色んな方法を取る様子(説明は省きます^^)昨日、今日、明日と端午の節句で中国は連休!こどもの日にテストをする!?これもお国柄でしょうか^^;
学校の回りは交通規制で車は通れません、クラクションも禁止!道路封鎖の所には公安が立って警戒しています。その周りに父兄が道に座って話をしています、この風景は日本には無いですよね?韓国には有るような話は聞きましたが、確かに中国は学歴社会、良い学校を出ないとまともな職業には就けません、もちろん給料も安い!親は良い学校に行ってもらい老後の面倒を見てもらわないといけないので必死ですかね!?それとこちらでは戸籍を移動するのが難しい、生まれた所で進学しないといけないのですが、でもお金があればそれも許される、同じ学校に通っていても月謝が違うんです、戸籍のある所以外で進学すると3倍近い月謝がかかります、しかし 地方より都会の方が学校の成績が良い為どうしても都会の学校に入りたがる、それも成績の良い学校へ!これが教師の副収入に繋がるみたいです、何故かは考えてください^^;
中国では親を大事にします、成長し収入を得れば親に仕送りをするのは当たり前なのです、もちろんその金額には色々ありますが、小さな工場、ウエイトレスでも受け取る収入から毎月仕送りをします、小さな弟、妹の学費の為と言って仕送りをします。このような考えの若い日本人は居るのか??(多少はいるか!)、この頃特に考えるようになりました。しかし これから中国の若者がどのようになっていくのか?日本やアメリカ、世界の情勢を学識があればあるほどそれは身近に知る事になってきているように思います。男性が結婚をするには学識、給料よりもまず、住む所(マンション)を持っていなければ嫁の親は許してくれません。現在 中国は日本が味わったバブル期に似ています、違うところは政府によってある程度の規制がある、金持ちが自前でマンションを持っている、もちろんローンも存在はしますが、これも有る程度の収入が無いと受け付けてくれません(ここは日本と同じ^^)、その為男の子が生まれると親はマンションをもう一つ用意します、大連でも中心部から離れれば安い物件はあります、でも買うのはやめた方がいいと知人と話しています(私、もう買ってますが^^)、8月のオリンピック明けにどうなるか、その辺を見て買うのが一番のようです。
今回は受験の話からバブルの話へ、難しくなってしまいました^^;

Dsc03956.jpg

日曜日でも学校へ!、ここ小学校と中学校が一緒です。

さて、ディスカスですが無事育っています、だいぶ大きくなってブラインもそこそこ食べ始めている様子、水替えは一日3回、20L〜30Lくらい、少し濁っているのはブラインのせいでしょうか?今の所落ちた稚魚は居ません、孵化した当時は何匹かが産卵塔に着く事が出来ず、落ちましたが体着後は一匹も落ちてはいないようです。孵化から今日で11日目、後二週間位無事に育てばこのままの数が育つかも知れません^^;二回目の稚魚の成長、今回はゴールド系と雪球の稚魚、どんな表情を見せるやら今から楽しみです^^;

Dsc03957.jpg Dsc03958.jpg

いつもの稚魚より体色が透明かな〜!?写真のピンボケはいつもの事で^^;
posted by 七彩艶 at 14:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
日本は昔ほど、親を大事にしなくなってますよね。
中国の人には、そうなって欲しくないですね。

稚魚、1匹も落ちていないなんて凄いじゃないですか。
どんな子になるか、楽しみですね^^
Posted by moto at 2008年06月08日 21:01
晩上好motoさん、いつもコメントありがとうございます^-^
ですね〜、でも今の若者を見ていると、やはり同じになりそうな気がします、後30年もすると・・
 稚魚、今の処は落ちていません、このまま行けば良いのですが、ここからが難しい処ですよね、いっぱい育ってくれればOKです^^;もう一方のペアーもさっき産卵しました。又食卵しなければ良いのですが・・・
Posted by 七彩艶 at 2008年06月08日 23:22
日本から出たことのない私は興味深く読ませていただきました
我が家にも高校生の娘がいます
先週から試験でしたが中国の試験時期の様子に
びっくりですねー(^^;

七彩艶さんのディスカス達を毎日見るのが日課と
なっています(^^)
稚魚達が元気に育っていく様子
嬉しく見させていただいてます♪
Posted by みぃ at 2008年06月09日 19:48
晩上好 みぃさん
そうですか、高校生のお嬢さんがいらっしゃる!大変ですね〜、私も何年か前に経験がありますが
思っていた以上に大変な国です、妻なんか子供が出来たら勉強一筋、私には任せないと言っていますから^^;(ちなみに私X一です)
ディスカス、ありがとうございます、今別のペアーが産卵していて、そっちにカメラ移動しています、もうすぐ孵化しそうなんですが、孵化が終わったら又もとの位置の戻そうかと思っています。
Posted by 七彩艶 at 2008年06月10日 03:51
こんにちは、こちらでは初めまして^^
順調そうですね!ほぼ同じ時期に生まれてるので何かと張り合いになりますよ。
私のところは♂親がノイローゼ気味になったので♂は外して♀にがんばってもらってます。
ブライン バクバク食ってますよ^^
Posted by タケピー at 2008年06月10日 17:07
こんにちは タケビーさん コメントありがとうございます^^;
今のところは順調に来てます、ブラインもやっと食べてくれてる様子です、お腹がオレンジ色にならないので心配で(いつもの事ですが)した^^;
今のところペアーともまじめに子育てしています、一ヶ月くらいはそのままで行こうかと・・
いや 改良種だからできるようなものでワイルドではこうは行かないと思ってます(早くワイルド飼いたい!!^-^)
Posted by 七彩艶 at 2008年06月10日 19:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15800564
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック